くまもとプラザ 旬の農林水産物

くまもとプラザ各月のベスト10いち押し!旬の熊本グルメ

いち押し!旬の熊本グルメ

いち押し!旬の熊本グルメ - 熊本を代表する「晩白柚(ばんぺいゆ」「デコポン」続々入荷中!
(全 1件)   1

銀座熊本館では、ただいま熊本を代表する「晩白柚(ばんぺいゆ)」や「デコポン」が続々入荷中です!

晩白柚とデコポン

【晩白柚のいろいろ】
原産地はポリネシアないしマレーシアとされており、大正9年に当時台湾総督府に勤務されていた熊本県出身の植物学者、島田弥一氏によって原産地マレー半島から台湾に持ち込まれました。
ベトナム、台湾経由で昭和5年に鹿児島県果樹試験場、同8年に熊本県果樹試験場に導入されました。熊本県果樹試験場で試作した結果、熊本の風土に適していることがわかり、その後改良を重ねて現在の優れた熊本特産の晩白柚になりました。
全国の生産量は約1,100tで、その約90%が熊本県、さのさらに80%以上が八代で占められています。
名前は、台湾の在来種「白柚(ぺいゆ)」より熟期が晩生のために、「晩白柚」と命名されました。
果実は露地で平均1.4kg、ハウスでは1.8kgに達し、その大きさから「柑橘類の王様」と呼ばれています。

 【お召し上がり方】
まず、玄関や床の間などに飾り香りや大きさ・色・形など鑑賞してお楽しみ下さい。
晩白柚は、保存性が高く常温の室温でも1ヶ月以上変質しませんので、柑橘系の豊かで上品な香りを充分にご堪能して下さい。
食べごろは、晩白柚の香りが部屋中に漂い始めた頃になります。
指で皮を押してみて、へこむくらいの時が酸味も程良く抜けておいしくお召し上がりいただけます。
酸味が苦手な方は、さらに2〜3日経ってからお召し上がりください。

 【ギネスに認証】
八代市川田町東、園田清治さんのハウスで、平成17年1月に収穫された晩白柚が、カンキツ類でも大型ぞろいの『ザボン区(英名:pummelo)で重量世界一』として、ギネスに認証されました。
認証された晩白柚は、重さ4,858g 、直径26cm。通常の2倍程の大きさで、バスケットボール程の大きいサイズです。 
ギネスの晩白柚


mixiチェック Bookmark and Share

◇お問い合わせ先◇
銀座熊本館 事務局
電話番号 03−3572−1267

熊本を代表する「晩白柚(ばんぺいゆ」「デコポン」続々入荷中! 熊本を代表する「晩白柚(ばんぺいゆ」「デコポン」続々入荷中!

 
(全 1件)   1